スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
タイの病院情報
2009 / 01 / 20 ( Tue )
久しぶりの更新です‚จ‚๑‚ี2‚ย

先日久しぶりにプララーム9病院へ行って
きたのですが、今年から不妊治療チームに
A-IVFのソムチャイ先生(←過去記事、下の方参照ください)
が加わられたようです。
A-IVFでは相当な待ち時間みたいですが、こちらなら
そんなに待たなくてもいいかもしれませんね。

スポンサーサイト
23 : 25 | タイの病院 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリニックの紹介
2008 / 08 / 21 ( Thu )
先日、以前から時々ふぅにメールをくださっていたƒCƒ`ƒSさんから、
2回目の移植(凍結胚移植)で妊娠されたという、
うれしい報告を頂きましたƒg[ƒ‹ƒ[ƒY

ƒCƒ`ƒSさんもタイ在住で、成功されたのはA-IVFという不妊治療
クリニックです。
ふぅの前主治医の掛け持ち先でもあり、ずいぶん前の記事で
一度このクリニックのことを少し紹介したことがありましたが、
今回ƒCƒ`ƒSさんにもっと詳しい情報を頂きましたので、
改めて紹介します。

**********************************************
Advanced IVF Fertility Center
942/155-156 17th F. Charn Issara Tower
Rama 4 Road, Suriyawong, Bangrak, Bangkok 10500
Tel: 0-2632-8889
Fax: 0-2632-8993
URL: www.a-ivf.com(タイ語のみ) 
月~金: 4:00~8:00pm(平日は夕方からです)
土/日:  9:00~8:00pm

☆院内の様子は?☆
クリニックは入り口を入った瞬間Babyの写真
(たぶんここのクリニックに通ってできた)が
壁に沢山飾ってあります。
待合室は広くてTVと雑誌、PC1台、 コ-ヒ-コ-ナ-があり、
全体的に明るい雰囲気です。

☆ソムチャイ先生(このクリニックで一番人気の先生)は
どんな人?☆

ソムチャイ先生は話し方がソフトな先生です。
『私は毎回最後に近い患者で、疲れているだろうな・・と
思いますが、嫌な印象はなかったですよ。
しかし検査の数値とかは言わないので、
最初は気にせずそのままにしてましたが、
みなさんのブログなどを見て、数値があるのね~と、
気づきそれからは聞くようにしています。
質問したらきちんと答えてくれます。』(ƒCƒ`ƒSさん談)

☆ソムチャイ先生の診察時間は?☆
月、水、土 (土曜日は9:00~2:00)

☆待ち時間は?☆
他の先生の日はわかりませんが、ソムチャイ先生の日は
とても混んでいます。
開始30分前から受付開始のようです。
ƒCƒ`ƒSさんは、4:00頃クリニックに入っていましたが、
ひどい時は8:00近くに順番が回ってきたことがあったそうです。
大体2時間~2時間半待ちが多かったとのこと。
(スゴイ人気ですね…)
採卵/移植の時以外は直接クリニックに行って
順番待ちをしなければいけないようです。

☆気になる費用は?☆
採卵時:約58,000バ-ツ(薬代含む)
移植(フレッシュ):約29,000バ-ツ (薬代含む)
1回目(誘発からフレッシュ胚移植)の合計は約135,000バ-ツ

凍結胚移植:約15,000バ-ツ(薬代含む)

※費用は使用する薬、治療法など、ケースによって
違うと思いますので、あくまでもご参考までに。


☆その他☆
先生は多分英語大丈夫。
看護師さんも多少英語OKの人もいます。

***********************************************

人気の高さを表しているのかもしれませんが、平均2時間待ちは
スゴイですねŠG•ถŽš–ผ‚๐“—อ‚ต‚ฤ‚ญ‚พ‚ณ‚ข
でもシーロム通りに近く、BTSや地下鉄の駅からも近いので、
アクセスはいいところです。
ソムチャイ先生以外にも数人の先生がいらっしゃいますが、
やっぱりソムチャイ先生ダントツ人気みたいですね。
治療はやはり英語かタイ語になってしまうようですが、
費用も比較的安いみたいだし、これからタイでIVFに
挑戦される方、選択肢として考えてみてくださいね。

情報をくださったƒCƒ`ƒSさん、
本当にありがとうございました。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ


19 : 34 | タイの病院 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
転院先のクリニック
2008 / 03 / 30 ( Sun )
今日初めて行ってきた転院先のクリニックをご紹介します。
治療の内容については別記事に書いています)

クリニックの名前は“Nawabutr”(ナワブッと読みます)

このクリニックは、不妊治療の専門の先生数名
(たぶん全員チュラロンコン大学病院の先生)でやっているクリニックで、
不妊に悩むタイ人の間では有名なクリニックです。
ちなみにふぅが診察してもらったのはナレー先生。
時々覗いているタイの不妊治療掲示板で何度か名前を見かけたので
この先生にお願いしてみることにしました。

場所は、Q Houseルンピニの3階。(エレベーターだと2階です。)
地下鉄ルンピニ駅2番出口を出てすぐで、アクセスはかなりいいです。

携帯で撮ったので画像がイマイチですが、クリニックの写真です。

ちょっとスパっぽい?入り口。
クリニック1


待合室 
インスタントコーヒーが飲めます(笑 前の病院で何気にイヤだと思っていた
赤ちゃんがでかでかと表紙に載ってる子育て雑誌などはなかったと思います。
クリニック2


奥の待合スペース 落ち着いた雰囲気です。
クリニック3


診察室はかなり狭かったけど、クリニックは全体的に綺麗な印象でした。
看護師さんも受付の人も優しくて◎
肝心の先生は、もう少しゆっくり話を聞いて欲しいな~と正直思いましたが、
ふぅの診察の後どうやら移植をする患者さんが待っていたようで、そのせいかな
とも思ったり。すごくいい!って訳ではないけど、ダメでもなくて…。
スミマセン、全然参考になりませんね(^^ゞ
あ、ちなみにDr.Feeは400バーツでした。

ここでの治療はタイ語か英語になると思いますが、興味のある方は
詳しいことを聞いてみてくださいね。

URL:http://www.nawabutr.com/(←ほとんどタイ語です。)
TEL: 02-677-7370~3
診察時間:8:00~20:00


↓早くみんなママになれるといいな☆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

19 : 10 | タイの病院 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ローカル病院情報
2008 / 01 / 13 ( Sun )
バンコクにある不妊治療クリニックを紹介します。

今日紹介するのは
チットロムにある “Jetanin Institute for Assisted Reproduction”です。
(URL:http://www.jetanin.com/)

通訳はいないそうなので、英語またはタイ語で診察を受けるか、
自分で通訳さんを手配して同行してもらうことになります。
この病院のメディカル・ディレクター、Dr. Jongjate Aojanepong
タイで初めてTESE(精巣内精子採取術)による体外受精を成功させた先生らしいです。

体外受精の費用はタイでおそらく一番高いと言われていますが、
ふぅが電話で聞いたところ、大体30万バーツ(100万円ちょっと)程度と言われたので、
サミティベート病院やバムルンラード病院と同じくらいじゃないかと思います。
(ふぅには高すぎて選択肢には入りませんが...)

体外受精の成功率についても聞いてみましたが、
35歳以下の場合は、60-70%、
35歳以上の場合は、30-40%
ということでした。

この成功率の高さからすると、胚盤胞を移植しているということでしょうね。
それにしても現実の数字よりは高い気がしてなりませんが...。


↓早くみんなママになれるといいな☆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



18 : 04 | タイの病院 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ローカル病院情報~♪
2007 / 11 / 17 ( Sat )
PIYAVATE(ピヤウェート)病院の敷地内に邦人向けクリニック、
日本メディカルウェルネスがオープンしたそうです。
↓↓↓
http://www.nipponmedicalwellness.com
Tel:02-660-2699

ピヤウェート病院は今まで日本語通訳がいなかったし、
あまり日本人の患者さんはいなかったんじゃないかと
思いますが、この病院にもBLASTOCYST CENTERがあります。
この邦人クリニックはピヤウェート病院と連携しているようなので、
日本語通訳さんを通して不妊治療も受けられるのであれば、
バンコクで治療している日本人にとって、また1つ病院の選択肢が
増えたことになりますね。

先月だったかな、ふぅはピヤウェート病院の婦人科に
IVFについて問い合わせをしてみたんですが、ナースの方に
「IVF-BTの成功率は70%」という驚異的?魅力的?ありえない?
成功率を告げられました。
その数字の真偽はともかく、それだけ力を入れている、自信がある
ってことかもしれませんねƒg[ƒ‹ƒ[ƒY

↓早くみんなママになれるといいな☆
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ



17 : 11 | タイの病院 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。