スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ありがとう
2008 / 07 / 08 ( Tue )
ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹ 14W6D ƒAƒbƒvƒ[ƒhƒtƒ@ƒCƒ‹

前回の三つ子発覚の記事にはたくさんのコメント、
そしてメールを頂き、ありがとうございました。
衝撃の事実?発覚からしばらく経ち、少しずつですが
現実を受け入れ、心の準備を始められた気がします。
お金の準備はしてませんが…

私の周りには今も今までも三つ子ちゃんがいたことはなく、
本当にとまどいと不安でいっぱいになりましたが、みなさん
からのコメント・メールで意外にも三つ子を出産された方、
そして元気に育っている三つ子ちゃんは多いことを知り
前向きに考えられるようになってきました。

つい先日、母に頼んであった母子手帳(3冊!)が日本から届き、
同封されていた手紙にはこんなことが書いてありました。

「この前(私が電話で三つ子だと報告した時)は突然のことで
私までふぅに不安を与えるようなことを言ってしまいましたが、
ゆっくり考えてみるとようやく授かった赤ちゃん。
とにかく3人とも元気に育つように大切にしてしてください。
3人ともあなた達の為に生まれてきてくれるんだと思いますよ。」

筆不精で、かなりクールな母からのこの短い手紙に思わず
涙が溢れました。

不妊治療をして、ようやく赤ちゃんを授かることができて、
今本当に命の尊さ、ありがたさを実感し始めています。
今まで自分が生まれてきたこと、生きていることは
当たり前のことのように思っていました。
当たり前すぎて考えたこともなかった。
思春期の頃には「生んでくれなんて頼んだ覚えはないんですけど…」
なんて思ったこともあるし、そんな風に親に言ったことも
あったかもしれません。

治療の結果、赤ちゃんを授かったと知った時は本当に
うれしかった。
そして今、その赤ちゃんがほぼ確実に低体重で生まれてきてしまう
と分かり、胸に抱くこともできないままに、小さな体にたくさんの
チューブがつながれ、テープをはられている姿を想像すると、
胸がぎゅっと痛くなって涙が浮かびます。

命って尊いもの。かけがえのないもの。
ありがたいもの。あったかいもの…

不安なことはたくさんあるけど、それを改めて教えてくれたベビに
感謝して、今はただ、何とかその命を守りたいと思っています。

みなさん、ありがとう。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 多胎妊娠へ

スポンサーサイト
09 : 08 | 妊娠4ヶ月 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<出産予約(13週エコー写真) | ホーム | 大変なことになりました…>>
コメント
*  *

ふぅちゃんのブログを読んでて
いろいろ不安はあるだろうけど、授かった命に感謝し、慈しみ育ててる
ふぅちゃんを感じて、私まで温かい
気持ちになりました。

ふぅちゃんは、もうしっかり三つ子ちゃんのママですね!
きっとベビ達も安心して、大きく育ってくれると思いますよ^^

私もいつか、ふぅちゃんのように
優しくて強いママになれるように
子作り頑張りますね!
by: ホタル * 2008/07/08 * 18:08 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんにちは。
拝見していて、気持ちがとても落ち着かれている様子に、遠くから応援している私も嬉しくなりました。

お母様の言葉に胸がジーン...
心強いサポーターを得たお気持ちではないでしょうか。

予期せぬことでいろいろな気持ちが交錯することもあったかと思います。
私も一人しか育てていないので大きなことは言えないのですが、自分の母親(7人兄弟の末っ子)や周囲を見渡してみると、子どもたちは成長すると、それぞれのやり方で親を助けてくれるものなのですね。

また、ふぅさんや私のように異国で暮らすことになっても、元気で頑張っているというそのことが親にとって日々の大きな励みになる。

私のムスメはまだ2歳半ですが、この子が毎日笑顔を見せてくれるだけで、これまでの苦しかったいろいろなことがみんな吹き飛ぶ思いがするんです。
子どもってそういう魔法を持っています。

その魔法を3人分授かったのですから、そのあたたかなものをいつくしんでいってくださいね。

これからも応援しています。
by: さくら貝 * 2008/07/09 * 04:01 * URL [ 編集] | page top↑
* ホタルちゃんへ *

ホタルちゃん、ありがとう。

出産して赤ちゃんを抱いたときには、みんな命の尊さや奇跡を
感じるのかもしれないけど、今既にこんな風にそのありがたさを
実感できるのは、やっぱり不妊治療をしてきたからだと思ってます。

ホタルちゃんも今まで辛いことをいっぱい乗り越えてきた分、
ベビが来てくれた日には、ホタルちゃんは絶対温かくて
優しくて強い(&面白い)ママになると思う。

いつも応援してるから、頑張ってね(*^_^*)
by: ホタルちゃんへ * 2008/07/09 * 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
* さくら貝さんへ *

さくら貝さん、ありがとうございます。

口で言うほどに心の中まで落ち着いているかどうかは
正直自分でもよく分からないのですが、エコーの時画面に
映っていた、小さな手足を懸命に動かしたり、口をパクパクさせて
羊水を飲むチビさんたちの姿を思い出すと、私が強くならなくては、
って思います。

母は、露骨に世話を焼いたり、愛情や心配を口に出す人ではありません。
ふぅが海外にいることで寂しいとか、帰って来いと言ったことも一度もありません。
でもやっぱりそういう気持ちが母の心の中にあることは感じるし、
母のことが好きです。
私がどうしても子どもが欲しいと思った1つの理由には、
自分も誰か(子ども)にとってそういう存在になりたいっていう
気持ちがあったと思います。

早くふぅも子どもの魔法の力を感じたいです。
それまでしっかり頑張ります(*^_^*)

さくら貝さんの赤ちゃんもしっかり成長していますように。
by: さくら貝さんへ * 2008/07/09 * 09:39 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

私は霊感とか予知能力とかそういうのは全然無いタイプなんだけど
なんかふぅさんは3人の子供達に囲まれていると思ったの・・・不思議。
それとも言霊?!
出産予定日も口にしているとその通りになると言いますよね。
不安も大きいかもしれませんがふぅさんまだ若いし私より体力有るしきっと大丈夫!
可愛い三つ子ちゃん達が登場する事、私も楽しみに待っています。
実は性別も思うところがあるのですがこれは言わないでおきますね!
もうすぐのお楽しみですものね!
by: Amica * 2008/07/11 * 20:39 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

こんにちわ!
日本は、梅雨ですが・・・
もうすっかり夏です。
タイも暑いのでしょうね!

日本には早めに戻るのでしょうか?
色んなリスクはあるけど・・・
授かった命大事にしてくださいね!
私も後に必ず続きますから・・・
一緒にママになれますように!

月曜日運命の日です。
by: ぱんだ * 2008/07/12 * 10:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

だいぶ落ち着いてきたようですね。
お母さんからのお手紙にもじ~んときましたv-406
お仕事もしてるし、いろいろ大変だとは思いますがお腹の命をお互い守ってベビちゃんをこの手に抱きましょうねv-352
by: りえもぐ * 2008/07/12 * 15:17 * URL [ 編集] | page top↑
* Amicaさんへ *

霊感とかある人なのかと思ってました~。
今回のふぅの妊娠については、ことごとくAmicaさんの予言どおりになってますね。
当の本人は全部否定したのに(笑
性別も知りたいです!!
夫はとにかく最低1人は男の子がいることを祈ってます。

Amicaさんはもうすぐですね。
もうベビちゃんお迎え準備は万端ですか?
残り少ない妊婦生活を楽しんでくださいね。
by: Amicaさんへ * 2008/07/14 * 08:54 * URL [ 編集] | page top↑
* ぱんださんへ *

日本での出産も考えたのですが、実家の近くで
うまく受入先が見つかるかということと、出産後も
相当長い間こちらに戻ってこれそうにないことを考えて、
タイで産む予定にしています。

今日はいよいよドキドキの判定日ですね。
ぱんださんの今までの努力が報われ、
小さな命が根付いていることを祈ってます☆
by: ぱんださんへ * 2008/07/14 * 08:58 * URL [ 編集] | page top↑
* りえもぐさんへ *

ハイ、すこ~しずつですが、落ち着いてきました。
今はただなんとしても3人の命を守ってあげたいと思っています。
ただ、本当仕事との両立大変なこともありますよね。
ベビたちのためにはお金もたくさん必要だし、
お互いムリはしないように自分の体に聞きながら
やっていきましょうね☆
by: りえもぐさんへ * 2008/07/14 * 09:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mamaninarerukana.blog115.fc2.com/tb.php/197-9182faef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。